2013.7.22

 猛暑の中、全国の党員とご支持いただいた皆様のご支援によって三選勝利を勝ち取っていただきましたことに心から感謝申し上げます。

 ただ、社民党として改選2議席を確保できなかったことは極めて残念です。党の足腰や宣伝力の弱体化、そして立候補者の少なさなどが招いた結果と受け止め、党幹事長として責任を痛感しています。「党再建計画」の再構築を図ります。

 自民党が大勝した要因は、「アベノミクス」の本質が見えない下で、経済・社会・政治全般にわたる閉塞状況打開への国民「期待感」であり、決して「自民党の政策を支持」した訳ではありません。また、昨年の総選挙に続いて野党がバラバラに競合して闘ったことも上げられます。

 今後の政治課題は、自公政権の暴走を食い止め、全国の多くの皆さんから寄せられた雇用と暮らしの改善、社会保障制度の拡充、消費税増税反対、脱原発・再生可能エネルギーへの転換、TPP参加反対、そして憲法改悪阻止などの課題を野党共闘で前進させることです。そのために私の経験を生かし役割を果たしていきます。その決意を申し上げ、当選御礼のご挨拶とさせていただきます。誠にありがとうございました。
       

以 上